記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    自分用パックを作りたい 14

    ご無沙汰しております。

    マイクラ関連の作業等ほぼ毎日やっているんですが、建築の方は雪鯖のサービス残業ぐらいで他はまったくやっていないろくです。


    というのも自分用パック、これの制作に熱が入りましてですね・・・w

    ベースの部分は大体出来て、外装だけならほぼ困らない状態にまでもっていったのですが。

    内装用建材のテクスチャやモデルの作成に着手してしまいまして。


    収集つかなくなって参りました。


    今日の内容は経過報告って感じです。


    2015121901.jpg
    2015121902.jpg

    草付土CTMテクスチャは耕した土に割り当てることで決着つきました。というかつかせます。


    この台詞何度目だろうか?


    一番最初作ったのが16*16のリピートにmatchTilesでCTMかけた数千枚のテクスチャでしたが、今はCTMにmatchTilesで数枚random当てて100枚前後のプロパティファイルも1つの非常にコンパクトなものになりました。

    耕した土に割り当てた理由としては、1.9から追加される道用の草ブロックのグラスパス?を真似て、高さが数ピクセル分下げたかったからです。

    更に耕した土なので、建築ではあまり使わないスイカやかぼちゃ・じゃがいもなども、道の装飾用テクスチャとして活用できるって点や、試してみて気が付いた若干テクスチャが暗くなる仕様な点なども採用に至った理由です。

    当初作ったものと比較して、段差があった場合は途切れてしまうって点が唯一の欠点ですかね。


    2015121903.jpg

    これは採用してる壁用の建材に対して、屋根の建材はどれがいいか選定するためにやってた作業風景のSS。

    どんなリソースパックか把握するだけならマイクラ内で見なくてもパックを解凍して見れば雰囲気分かるようにはなりましたが、異なるパック同士での相性ってなるとマイクラ内で見ないとまったくもって判断つきませんね。

    この相性を確認するって作業が一番時間かかる。


    2015121904.jpg
    2015121905.jpg

    前々からスタンドガラスに石レンガのテクスチャ割り当てて使おうと考えておりましたが、モデルを板ガラスではなく縦半ブロになるように手を加えました。

    これで偶数⇔奇数間で悩まされた柱の問題はほぼほぼ解決、また嬉しい事にSSのように装飾柱にも出来るようになってほっこりです。

    現状2枚目のようになってますが、これはもうちょっと手を加えて更に面白いモデルに仕上げていきたいと考えています。


    2015121906.jpg

    かがり火の3D対応諦めて2Dで3本足に対応しようと試作したもの。

    正直見る角度によってぐにゃてなってしまうので、2Dでも3本足対応は諦めました。

    もし3Dにするなら4本足か、思い切って足じゃない形のものにしないとかなって思ってます。


    2015121907.jpg

    以前作ったたき火のモデル修正、円形になってた丸石部分をランダムっぽくしました。


    2015121908.jpg

    これで自作した3Dモデルは5つになりました。

    金かけたくないので3Dモデル作成ツール使わず手作業なので時間かかりますが、愛着も沸いて結果オーライかなって思ってます。


    2015121909.jpg

    少し前にツイッターでつぶやいた、バイオームでモデルが変化する3Dモデル。

    左に見える小っちゃいレンガのブロックと、右側のユニコーンのモデル。


    2015121910.jpg

    これはどちらもスライムブロックのモデルなんです。


    2015121911.jpg

    バイオーム変化に対応してない状態。

    種明かしすると、透明テクスチャでモデルを作成して、各モデルに対応したプロパティファイルを用意し、指定バイオームでのみテクスチャが表示されるようにしてる、ってことです。

    これツイッターにドヤ顔で晒したのに反応薄くてすごいしょんぼりしましたw

    普段検証結果とか作業過程のSS載せる時ってその結果を淡々と情報連携するつもりでツイートしてるんですが、これだけはすごくない?!って感情前面に打ち出してツイートしたんですよねw


    しょんぼりだよ!


    みなさんあまり3Dモデルに興味ないのか、単に私が嫌われてるか。


    これ以降のカラーマップの情報に関しては以下のリンク先記事をご参照ください。
    【自分用パックを作りたい 20】

    2015121912.jpg

    本当に今更だけど、カラーマップの調査。どのバイオームがどこに対応してるか、って調査ですね。
    カラーマップに白いテクスチャを当てるとこうなります。
    ※余談ですが、単純にどのバイオームでも同色にしたい場合は、草ブロックのモデルいじれば解決します。


    2015121915.jpg

    湿地帯、これは前に調べてたのでバニラでカラーマップに対応してない事は知ってて。


    2015121914.jpg
    2015121913.jpg

    湿地帯以外でも着色されるバイオームあるのは知らなかった。

    1枚目がメサ関連で、2枚目が暗い森バイオーム。

    暗い森に関しては着色ではなく、明度が減算される形でした。


    2015121916.jpg

    調査途中のSS。

    256*256のテクスチャを適当に色付けし各バイオームに当たりをつけ、最終的にどのドットが反映されるのか?を根気よく調べていきました。


    2015121917.jpg
    2015121918.jpg

    で、数時間後に手持ち時含めた14ドット分を探し当てました。


    colormap_grass.png

    それがこちら。

    中央の白い点が手持ち時の草ブロックの色に影響するドットで、黒はまったく影響ない箇所、それ以外がバイオームに影響するドットでした。

    Aグループ plains sunflower plains beach
    Bグループ extreme hills extreme hills + extreme hills M small M extreme hills + M stone beach
    Cグループ forest foresthills flower F roofed F roofed F M
    Dグループ savanna savanna P savanna P M savanna M desert deserthills desert M hell
    Eグループ jungleedge jungleedge M
    Fグループ taiga taigahills taiga M mega spruce taiga mega spruce taiga hills
    Gグループ mushroom island mushroom shore
    Hグループ ice plains ice plains spikes ice M cold taiga cold taiga hills cold taiga M frozen river frozen ocean
    Iグループ swampland swampland M
    Jグループ birch F birch F hills birch F M birch F hills M
    Kグループ mesa mesa bryce mesa Pu mesa Pu F mesa Pu F M mesa Pu M
    Lグループ jungle jungle hills jungle M
    Mグループ river ocean deep ocean sky
    Nグループ cold beach
    Oグループ mega taiga mega taiga hills

    同じ色が適用されるバイオ―ムをグループ分けしときました、バイオーム名は確かWEで適用されるバイオーム名。

    GitHub
    1.8でのバイオーム、プロパティ側に記述やつはこっちのリンク先にありました。

    biomes=Ocean Plains SunflowerPlains Desert DesertM ExtremeHills ExtremeHillsM Forest FlowerForest Taiga TaigaM Swampland SwamplandM River Hell Sky TheEnd FrozenOcean FrozenRiver IcePlains IcePlainsSpikes IceMountains MushroomIsland MushroomIslandShore Beach DesertHills ForestHills TaigaHills ExtremeHillsEdge Jungle JungleM JungleHills JungleEdge JungleEdgeM DeepOcean StoneBeach ColdBeach BirchForest BirchForestM BirchForestHills BirchForestHillsM RoofedForest RoofedForestM ColdTaiga ColdTaigaM ColdTaigaHills MegaTaiga MegaSpruceTaiga MegaTaigaHills MegaSpruceTaigaHills ExtremeHills+ ExtremeHills+M Savanna SavannaM SavannaPlateau SavannaPlateauM Mesa Mesa(Bryce) MesaPlateauF MesaPlateauFM MesaPlateau MesaPlateauM

    これ。


    あと重複するけどCグループのroofed F2種は若干暗くなります。


    CTM赤絨毯の自作・旧古河庭園をモデルにした洋館の建築・自分用パックの第一段階完成

    この3つに加えてpackslistの整理も含めた4つを年内に完了させたいところ。

    終わらなさそうw
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    お知らせ

    08/11 packslist廃止に伴い、テンプレートを以前使っていたものに戻しました。 08/11 タグの修正を行っております。現状約10%完了。

    月別アーカイブ

    twitter

    pictlayer

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。