記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    自分用パックを作りたい 12

    せっせとモデル作成してました。まだ欲しいテクスチャ他にもあるんですが、テクスチャ作成は一旦やめて建築したいと思います。


    2015072701.png
    2015072708.png

    たいまつの3Dモデルを少し作り直してテクスチャあてました。

    もうずっと前からほしかったテクスチャなので完成して嬉しい反面、また1から作り直したい衝動にかられてます。

    技術ないくせに更にいいものを更にいいものをと望んでしまいます。困ったもんです。


    2015072702.png

    以前某サーバーで私が主体で都市を作る計画があって、そこで使用するためにユニコーンの石像を作ったんですが。

    これを3Dモデルで復活させました。

    SSはモデル作成にあたって用意したサンプル。


    2015072707.png

    出来上がりがこちら。

    テクスチャも含めほぼイメージ通りにできました。

    しかし、実際マイクラ内で使う場合、ちょっと小さすぎるかなって感じてます。

    モデルで作れる最大の大きさが3×3ブロックなんですが、おそらく欲しいと大きさ5~7あたりなんですよね。

    とりあえず使ってみて使い道探してみたいと思います。


    2015072703.png
    2015072704.png
    2015072705.png
    2015072706.png

    こちらは制作過程での記録用SS。

    私はしばらく手書きでモデル作成することにしました。


    3Dモデル作成できる某ツール、MCEditでデータ読み込んでモデル化してくれるプラグイン?もありますが。

    某ツールは3パーツまでしか作れず(やり方によってはそれ以上できそうだけど)また斜めの設定はできないので除外、MCEditのプラグイン的なものはそもそもジオラマを生成するプラグインであってモデル作るにはちょっと不向きだと感じました。

    プラグイン的なものは余計な記述とか多くなるので読み込み表示共に重くなるのと、それらを修正する場合直接手書き修正するしかないんですよね。

    だったら手間はかかるけど最初から手書きでやった方がいいんじゃってとこです。
    スポンサーサイト

    コメント

    Re: タイトルなし

    > ユニコーンはMC8以降の3Dリソースパックを利用してるってことですよね?
    > まさかこんな使い方があるなんて!目から鱗です。

    ですです!これはリピーター遅延1のやつをこの石像になるようにしてます。

    具体的に言うとrepeater_1tickっていうモデルです、動力なしのリピーターで遅延1の状態のやつですね。

    感覚的におきたかったので、ブロックおいた際に向いてる方角によってメタが決まるリピーター採用しました。


    > ユニコーン上手ですね。
    > 説明下手なのでうまく文章で説明できませんが・・・
    > 「スライスした複数断面の集合体として造形を捉えている?」
    > ような印象を受けました。
    > 私は自然物の造形が苦手なので上手くなるヒントを貰った気がします。

    鋭い!その通りですw

    私も正直造形下手なんですが、このやり方思い付いてから結構納得いくようになりました、お薦めですw

    ユニコーンはMC8以降の3Dリソースパックを利用してるってことですよね?
    まさかこんな使い方があるなんて!目から鱗です。

    ユニコーン上手ですね。
    説明下手なのでうまく文章で説明できませんが・・・
    「スライスした複数断面の集合体として造形を捉えている?」
    ような印象を受けました。
    私は自然物の造形が苦手なので上手くなるヒントを貰った気がします。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    お知らせ

    08/11 packslist廃止に伴い、テンプレートを以前使っていたものに戻しました。 08/11 タグの修正を行っております。現状約10%完了。

    月別アーカイブ

    twitter

    pictlayer

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。