記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    自分用パックを作りたい 9

    いい加減自分用パック完成させたいけれど、モデルありきのテクスチャ作成見送ったとしても完成まであと1・2か月かかりそうな気がしてきました。


    2015071003.jpg

    試作パックに入れてたレンガと丸石数種類を本パックにも追加。

    自分が作りたい建築って多分レンガ・木材・石・漆喰が中心となるっぽいので、充実させてみました。

    漆喰も何種類か追加していきたいですね。


    2015071005.jpg

    試作パックに入ってた木材と丸石も追加。

    今までは木材Ravand'sのを使用してましたが、思いの外試作木材でいいのがあったので。

    木材変えた事で木材使ってる他のテクスチャも変えたいんですが、その辺は実際建築で使用してどっちかが浮いてると感じたら変えようと思ってます。


    2015071006.jpg

    エンドストーンに新しいテクスチャを。quartzに自作した大理石のテクスチャを当ててたんですが、こっちのテクスチャの方が良かったので。


    2015071007.jpg
    2015071008.jpg
    2015071009.jpg

    quartzのテクスチャ作り直しました。

    柱はornate 5のテクスチャの柄を流用してます。

    模様入りは自作、ただデザイン気にくわないので多分そのうち変更すると思います。

    柱はconnectの記述入れてるので、模様入りが間に挟まってもvertical維持するようにしました。


    2015071002.jpg

    下が前に作ったquartz、上が今回作ったやつ。

    下のテクスチャも大理石っぽいのでいい感じなのですが、他のテクスチャが結構ざらついてるので相性悪かったです。


    2015071011.jpg
    2015071010.jpg

    以前頭を悩ませていた透明グロウストーン、x-ray対策?で1.8から非透過ブロックに透明テクスチャ割り当てても透過しない問題ですが。

    ビーコンを透明化することで解決しました!ビーコンの存在をすっかり忘れていました。


    2015071012.jpg

    友人鯖で初めて自作したかがり火を使ってみました。

    悪くはないんですが、使う場所を間違えた感があります。

    置く場所が悪かったとも思いますが、デザインを変えたかがり火、これももう一種類必要かなって思ってます。


    2015071013.jpg

    昨日、3D School Life Resourceの紹介ページ追加した際に作ったセットです。

    バニラで2時間ぐらいかかりました。コマンド多用したとはいえ、プラグインありの環境に慣れてしまうとちょっとつらいものがあります。


    2015071014.jpg

    セット作る際に気を付けたのが明かり。

    屋根つけてしまうと、建物内が暗くなりますが、これを回避するために天井はバリアブロックとカーペットにしてます。

    以前なら糸とカーペットって組み合わせでしたが、1.8からはバリアブロック多用な予感です。非常に便利。


    2015071016.jpg
    2015071015.jpg

    最後、alternate blocks機能について。

    1枚目がOFF 2枚目がON。

    ONだと1つのブロックに対して複数のモデル(ランダム)を適用することが可能になります。

    但し、ONだとテクスチャそのものがランダムで反転し、これがCTMのテクスチャも適用されてしまいます。これかなりやっかい。

    この辺モデルでやってるのかclassでやってるのか分かりませんが、湿地帯の草ブロックや水とかと同じで、classでやってそうな気がします。

    今までモデルいじっててテクスチャ反転させるって記述みたことない気がするんですよね。

    もしclassでやってるならOFFで決定ですが、モデル変更すればCTM反転しないなら対応したいところです。
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    お知らせ

    08/11 packslist廃止に伴い、テンプレートを以前使っていたものに戻しました。 08/11 タグの修正を行っております。現状約10%完了。

    月別アーカイブ

    twitter

    pictlayer

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。