記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    PacksList正式リリースのお知らせ

    0.png

    リソースパックの紹介に特化したサイト『PacksList』を本日正式リリースしました。

    去年11月末にプレリリースした際はDLリンクのみでほとんど紹介ページがない状態でした。

    そこから地道に紹介記事を追加して、サイトの構成もようやく確定させることができました。

    未だ紹介できていないリソースパックもあるので、その辺急いで紹介して、まだ紹介してないリソースパックをちょいちょい更新していけたらと思っています。
    サイトを完成させて思うことをだらだらと。


    本日なんとかサイトを完成させることができました。本当に長かった。

    ここまでやってきたのは正直意地だと思います、やり始めたのだから自分が思ってたところまでは完成させないとダメだ!っていう。

    そういう意味では、当初考えていた

    『このサイトを見ればリソースパックのことはなんでも分かる!』

    というサイトではありませんが、今の形で満足しています。



    満足した出来事が最近あって。

    リソースパック紹介がひと段落したので、CTMの纏めページを作成していたのですが、バージョン毎にCTMの仕様が異なるんですよね。

    optifineだからかもしれませんが、少なくてもoptifineの1.6.4 / 1.7.2 / 1.7.10 / 1.8 この4つは最低限記載する必要がありました。

    ですが、その際ふと『これ全部網羅する必要あるのだろうか?』そう思いました。

    それがきっかけでサイトに纏めページ記載するのやめました。



    纏めるのがめんどくさい、確かにそれもありますが、1から10情報を提供することが果たして本当にタメになるんだろうか?とふと疑問に感じたからです。


    私の場合ですが、CTMの纏め記事を書かれているエビさん始め、間接的に各リソースパックの製作者様や、ニコ生放送されてる方から勉強させて頂きましたが、色んなリソースパック解凍して中身見たり自分で色々試したことが、結局は自分の知識となってます。

    入りは確かに助太刀必要かもしれませんが、改めて私からなにか、というのはもう必要ないんじゃないかと。


    昨日この結論に至ったので、纏めページなくても妥協じゃないと思えるようになりました。

    なので、今後はリソースパックのDLリンク紹介・SS紹介のみになります。期待されてた方がいたら申し訳ないのですが、その点ご了承頂けたらと思います。

    頭悪い私でさえ今は3Dモデル自作できるようになったので、大丈夫だと思います。
    スポンサーサイト

    コメント

    Re: えいさんへ

    コメントありがとうございます、そういって頂けると非常に励みになります。


    宮殿はホントにドキドキワクワクでした!w

    1つのワールドとして完成させるのはもちろん大変で、その上色々探索してみたいと思われる建築は非常に難しいと思います。

    しかsh、僕もいつかあんな風に人をワクワクさせられるような、そんな建築してみたいと強く思いました。とても良い刺激になりました。



    MyFavoritesで好み合えば多分ベルトル同じ方向だと思いますw

    余談ですが私はリアル志向よりのテクスチャで、かつリアルすぎないテクスチャが好みです。

    なのでリソースパック探すときはパック名にMedieval(中世の)とかRealistic(現実的な)って単語入ってたら必ずチェックするようにしてます。

    PacksListお疲れ様です。
    ソートや絞り込み機能がとても便利でテクスチャ探しにとても助かります。すばらしいデータベースです。

    それと、今ちょうどテクスチャを取っ替え引っ替えしてるのですが、MyFavoritesが役立ってます。
    嗜好が同じベクトルなんでしょうかw

    P.S.配布データの感想ありがとうございました。
    「こんな所作ったらワクワクするんじゃね?」的な所を分かって頂けたのがとてもうれしかったです。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    お知らせ

    08/11 packslist廃止に伴い、テンプレートを以前使っていたものに戻しました。 08/11 タグの修正を行っております。現状約10%完了。

    月別アーカイブ

    twitter

    pictlayer

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。