記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Glimmars Steampunk他8個リソースパック紹介記事掲載しました。

    少しぶりです。

    ブログ・サイト共にあまり更新してませんでしたが、毎日テクスチャ作成なりSS撮影なり地道に活動しておりました。


    今回紹介した中で気になったリソースパックはGlimmar's SteampunkMarvelousCraftです。

    Glimmar's Steampunkは昔からあるリソースパックで、絵画やGUIなど他ではやってないようなアニメーション化が施されておりスチームパンクの世界観を堪能できる唯一無二のリソースパック・・・なんですが、それ以外のテクスチャもとてもしっかり作られています。

    2015050201.jpg
    2015050203.jpg
    2015050204.jpg
    2015050205.jpg

    2段花・花・草あたりすべて追加しました。

    花とかそんなに種類いらないと考えていたので、代替で石像とかそういったテクスチャを割り当てようと考えていましたが、空中設置と草ブロックや土ブロック以外の設置が不可能ってことが分かったので、おとなしくバニラと同じ使い方を。


    2015050202.jpg

    2段花はリログすると上段消えてしまう問題が100%起こるので、モデル変更して対応しないとかなって思ってます。

    今考えてる対応方法としては、上段表示させない、下段を2ブロック分に伸ばして余剰に上段を表示させる方法で。

    今までCTMでのみ出来たランダム表示がモデルでも出来るので、2段花はCTM使わないランダムにも挑戦しようと思ってます。


    2015050206.jpg

    あと自然物で残すのは多分苗木・小麦・じゃがいも・にんじんのみ。

    苗木はもしかしたら使わないかもしれません、成長させないためにわざわざバリアブロックを苗木の上に置かなくてはいけなくて、これがかなりネックです。

    小麦・じゃがいも・にんじんは畑用に使いたいのでゆくゆくは。


    他にも水や黒曜石など候補になってますが、まだ確定してません。




    自作テクスチャに関してはある程度形になったのだけ紹介。


    2015050207.jpg

    斜めブロックもどきと石壁です。石レンガ・クォーツ・ネザーレンガの3種用意しました。

    石壁に関しては前後左右に石壁がきてもひっつかない状態にしました。

    ゆくゆくはフェンスもそのようにしていくと思います。


    2015050208.jpg

    使うかどうかは別として斜め気に入ったのですが、この下段のとこのテクスチャがブロックと相違が出てしまい、今修正中です。

    不透過ブロックの下段前後左右に不透過ブロックがある場合、どうやら影をつける仕様のようです。初めて知りました。

    models配下のjsonファイルで制御してる部分なのかは分かりませんが、この仕様に沿う形で斜めブロックもどきのテクスチャを修正したいと思ってます。その方が馴染みそう。


    2015050209.jpg

    あとレール残り2種にテンダーワールドの縄と鎖を。


    2015050210.jpg


    これは鎧戸斜め版。

    縄と鎖もそうですが、真横から見ると見えなくなってしまうので、鎧戸はトラップドアのモデルを斜めにして対応するのと、縄と鎖は蜘蛛の巣のモデルを斜めにして対応しようかなと思ってます。



    MarvelousCraftに関しては、氷と氷塊、水、火あたりが候補になってます。
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    お知らせ

    08/11 packslist廃止に伴い、テンプレートを以前使っていたものに戻しました。 08/11 タグの修正を行っております。現状約10%完了。

    月別アーカイブ

    twitter

    pictlayer

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。