記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    spigot鯖にpluginとMOD追加

    前回の記事で鯖立てが終わりましたが、今回はpluginやMODなどの導入、あとバニラコマンド使って環境構築していきます。


    導入したPlugin


    WorldEdit
    AsyncWorldEdit
    WorldGuard
    再現向けな簡単なプラグイン集からWorldGuardで制御できない箇所を補足するプラグインと、コンパス・骨・絵画・天候等建築補助用プラグイン

    上記以外のspigotで使えるプラグインはBukkit | SpigotMC - High Performance Minecraftからも取得できます。



    導入したMOD


    Forge
    OptiFine
    TooManyItems
    SoundFilters



    コマンド


    コマンド - Minecraft Wiki
    主にgamerule



    ようやく環境が整いました。

    ですが、Voxelsniper BuildCommands 導入できなかったのは残念。最新版を試しに入れてみたけど、鯖起動時にエラーログ吐いてたので、諦めました。使いたい時大体地形作る時なので、1.6.4bukkitで地形作って1.8.3spigotへMCEditでデータ移植するって方法をとるかもしれません。

    あと、WEのsetコマンド・骨でバニラに存在しないメタ置けるか試してみましたが、無理でした。

    骨は例えば砂を右クリックすると12:0(sand) → 12:1(red_sand) → 12:0(sand)の順で変化、//set 12:2 は実行後、メタを0にしてる気がします。※ログみると//set 12:2 は実行されていた。


    と、完全に自分の欲しい環境ではありませんが、ある程度満足できる環境に仕上がって満足です。

    ようやくテクスチャいじりが出来るってもんです。





    ではではノシ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    お知らせ

    08/11 packslist廃止に伴い、テンプレートを以前使っていたものに戻しました。 08/11 タグの修正を行っております。現状約10%完了。

    月別アーカイブ

    twitter

    pictlayer

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。